第7回 新治さかぐら寄席@太陽
2019年10月19日(土)
兵庫県明石市 太陽酒造

 「第7回 新治さかぐら寄席@太陽」が、兵庫県明石市江井島の太陽酒造さんで開催されました。新記録更新の110人のお客さんで盛り上がりました。折りしも地元は秋祭りの真っ最中。すぐ隣を祭りの屋台がうろうろし、祭囃子と落語のお囃子が交錯しながらの落語会でした。今回は落語に江戸紙切り、太神楽と、盛りだくさんの内容でした。終わっての日本酒の試飲会も、座る席が足りないくらいの大盛況。わざわざ大阪からこられた、お酒が好きな落語ファンの方もおられました。実はこの時期は忙しく、今回も日が良すぎてダブルブッキングならぬ、トリプルブッキング。2つをキャンセルして、なんとか参加できました。来年はどうなりますやら。(MORI)

曇天の会場 酒蔵の2階の特設ステージ
席亭の岡崎さん 「手紙無筆」・新幸
「紙切り」・三遊亭絵馬 「中村仲蔵」
「ごんべえ狸」・新治 「太神楽曲芸」・豊来家玉之助
「抜け雀」・新治 試飲会会場にて

ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってください。