へらへらメール

 このページでは、ファンの皆様から寄せられたメールを公開しています。なお、事故防止のため、お名前は伏せさせていただいております。また内容も一部添削させていただいております。ご了承ください。

 (未掲載をご希望される場合は、その旨メールしてください。削除させていただきます。また落語会や講演会の依頼メールは、原則として割愛させていただいておりますので、ご了承ください。)


もくじ・・・ クリックすると、そのところにジャンプします。

2009年10月~2010年3月 2010年 4月~2010年9月 2010年10月~2011年3月
2011年 4月~2011年9月 2011年10月~2012年3月 2012年 4月~2012年9月 2012年10月~2013年3月
2013年 4月~2013年9月 2013年10月~2014年3月 2014年 4月~2014年9月 2014年10月~2015年3月
2015年 4月~2015年9月 2015年10月~2016年3月 2016年 4月~2016年9月 2016年10月~2017年3月
2017年 4月~2017年9月 2017年10月~2018年3月 2018年 4月~2018年9月 2018年10月~2019年3月

 2019年4月

 昨晩も露新を楽しませていただきました。初めての「お文さん」、良かった~! いつも通りの感想文、お手すきの時にでもご笑覧ください。次回も楽しみにしております。【2019.4.13 京都市下京区 TM様】(いつものように、「露新軽口噺」の感想を書いていただいています。TMさんのブログ「あやふや亭」は、こちらからどうぞ。MORI)
 こんばんは。今年は桜が長く楽しめるおかげで、落ち着いた年度初めになりました。晩酌切り上げてアクセスすると、ちょうど319000をいただきました。何とか年内に、トップを目指します(笑)。
【2019.4.13 京都市下京区 TM様】(現在、キリ番の最高記録が22回です。寺口さんが19回目ですので、あと3回でタイ記録です。その最高記録保持者が最後にゲットしたのが4年前ですので、新記録達成も時間の問題でしょう。MORI)
 本日「豪華な粗品」届きました、ありがとうございます。チラシミュージアムには出ていないのですが、十三のシアターセブンの浪曲寄席に新治さん出演とのこと。十三浪曲寄席のサイトに出ていました。改元騒ぎで鬱陶しい連休になりそうですが、どうぞご自愛下さい。【2019.4.19 京都市下京区 TM様】(キリ番の豪華な粗品のお礼メールをいただきました。書類の日付は、この時期のものはどこまでが平成31年でどこからが令和元年なのかとか、ややこしいので、極力西暦に代えて書くようにしています。ついこの間、1999年から2000年になるときに、21世紀でお祭り騒ぎをしたのが何だったのか・・・。「21世紀は人権の世紀」などと言ってましたが、人権軽視のアベ政権の世紀になりそうです。MORI)
 4月20日(土)第57回三田落語会で新治師匠の高座を拝見してきました。きっぷのいい江戸落語でおなじみの一朝師匠と上方落語の新治師匠。素晴らしい競演でした。当日のパンフレットにこれまでの演目一覧がありますが、一朝師匠ご出演の会が24回、48席演目かぶらず。他の回にご出演の噺家さんもおそらく同じです。新治師匠もご出演を重ねていただき、いろいろな演目をご披露くださると嬉しいです。
 新治師匠の1席目は「抜け雀」、2席目は「竜田川(千早ふる)」。2席とも老舗の三田落語会のお客様ならあまりにもお馴染みの演目だったと思いますが、これが新治師匠の高座にかかると、さらに噺の世界が大きく拡がっていました。当日の夜ツイッターをチェックしてみましたら絶賛のコメントの多いこと! とてもよい会にうかがうことができました。
 そして、宣伝になってしまいますが、次は5月10日(金)深川江戸資料館の「露の新治落語会」! こちらはさん喬師匠との東西競演です。固定席は完売で補助席を販売中ですが、残も少なくなってきました。聞き逃すのはもったいないですよ~。ぜひよろしくお願いいたします。
 







【2019.4.22 東北笑生会落語会担当】(三田落語会の感想をお寄せいただきました。ツイッターの感想は、ほぼすべてリツイートしています。ツイッターでMORIをフォローしてください。MORI)
 また三田落語会へ行って参りました。東京で新治師匠を聞くと美観が際立つんです。だから行くんですが、東京、特に三田の客は私らとどこがどう違うんやろ? となかなか答が出ないままでおります。てな訳で2日間、貞水、琴梅、貞心の各先生方を始めとして講釈12席、落語8席を聞いて、合間に東京名物? 真っ黒けのうどんを食べ歩いて、おつゆを全部飲み干して帰って参りました。ケンビキが肩越したらどうしょ・・・【2019.4.22 大阪府高槻市 TS様】(昨年、これで終わる・・・はずの三田落語会に、大阪から4人も出かけて行き、その場で再開を知らされ、まるで詐欺にあったような気分で帰ってきたことを思い出しました。MORI)
 連休前、最後の授業を終えて部屋に戻り、サイトにアクセスすると見事キリ番でした。今夜は早めに帰宅することにして、祝杯あげようと思います。
【2019.4.26 京都市下京区 TM様】(このところ、TMさんの独壇場です。早く新記録を達成してほしいという気持ちもありますが、他の方にもゲットしてほしいというところもあり、複雑です。MORI)
 今日は池田アゼリアホールまで行ってきました。VSとしては露の一門の勝ちと思いました。都さんの自由な枕楽しかったし、新治さんの仲蔵はまたアップした感じでした。私個人としては、海老蔵のいじりはもういらないかなと思うのですが、お客には受けてました。

(画像を修正しています)
【2019.4.27 大阪市淀川区 MM様】(池田春団治まつりの報告を送っていただきました。ゴールデンウィーク後半には、芸人9条の会や、じゅとうや露新落語かいなどもあります。予定は未定の方、ぜひどうぞ。MORI)
 新治さん、お疲れさまでした。ちょうど楽屋入りする新ちゃんとお会いできることができました。今日は、当初は「連れ合い・下の娘」と私の3人でチケットを買って落語会を楽しむ予定でしたが、上の娘も仕事を終えて急遽駆けつけることができ、家族4人で久しぶりに新ちゃんの落語を聴くことができました。娘達の席は、会館の一番後ろの席、「新ちゃんに最後の下げが終わって舞台上で挨拶してる時に手を振ってたんやけど、新ちゃん気がついたかなぁ・・・?」と言ってました。やっぱり新ちゃんの噺は聴いてて「うけてる」のが分かります。露の一門の方が好き嫌いで言うと、「好き」です。同じ「狼講釈」の噺でも、感じが違うような気がしました。新ちゃん、体を大事に、益々聴かせる落語や、楽しい落語を楽しみにしています。今日はありがとうございました。【2019.4.27 三重県伊賀市 KK様】(わざわざ大阪までご足労いただき、ありがとうございました。私のほうが近いとは思うのですが、大阪に行くとなると、やはり一日仕事になってしまいます。ゴールデンウィーク後半は、私も新ちゃんを追っかけようかなぁ。MORI)
 おはようございます。昨日初めて伺った春団治まつり、いやぁ、仲蔵よかったです。最初は喉の調子が今ひとつかなと心配したのですが杞憂でした。寒い一日を温かい気持ちで帰宅でしました、ありがとうございます。例によって、簡単な感想文を認めましたのでご笑覧ください。【2019.4.28 京都市下京区 TM様】(いつもありがとうございます。TMさんのブログはこちらです。落語は、例えば同じ人の、同じ噺でも、期待しすぎるとスベッたりすることがあり、またお客さんによってもウケたりウケなかったりして、そのあたりが難しいですね。今回は、期待通りということで、大正解ですね。浪曲の会のチラシもありがとうございました。MORI)
 2019年5月

 なかなか新ちゃんの寄席に行けませんが、本日、田植え作業の片づけ等もほとんど終わって、新ちゃんの寄席情報を拝見して本当に嬉しく思っています。
 ところで、明治乳業の乳酸菌飲料R1、4種類の味付けがあり、昨年度の花粉症対策にお世話になりました。で、先般、どこかの人が、どこかで「令和」記念にこのR1を飲んでいたようなマスコミ報道もあり、少しほのぼのとしたのは小職だけでしょうか?とにかく、三重県津市出身の吉田沙保里がR1の宣伝をしていたのがずいぶん昔のことのようですが、今回の「改元」騒ぎにひと心地がつきました。もう一つ、油断はできませんが、各政党の代表が憲法を守るべく、インタビューの報道もあり、心強く感じました。
 新ちゃんから学んだ「比べず、焦らず、怠けずに」を、年金を一部ですが、もらえる(?自分が支払ってきたのに?)ようになった今も、心にしっかりと刻み続けています。【2019.5.1 三重県鈴鹿市 WY様】
(年金に関しては、またまたもらえる年齢を上げるような報道がありました。アメリカからは高価な戦闘機を買ったりするくせに、日本の市民には犠牲を強いるアベ政権は、本当に許せません。MORI)

 「芸人9条の会」に行って来ました。私が着いた時には既に演目チラシも無く、満杯の客でした。今年も新治さんはトリで、時事ネタを織り込みながら「千早振る」で爆笑を誘ってました。会場には新治さんの旧来の知人で美術家のY さんが来ていましたが、終演後「さん二は何処に居んねや」と林家時代の名を繰り返して探していたのが印象的でした。




【2019.5.4 大阪市住吉区 HM様】(舞台も客席も、熱気一杯の「芸人9条の会」でした。この勢いで、来る参議院選挙も勝利し、9条を護っていきたいものです。MORI)
 ということで、やっと今回「芸人9条の会」を見に行けることになりました。のんびりと鶴橋でラーメンを食べたりして、開場の時刻ちょっとすぎに着いたら、もうほとんど空席がないような状況でした。何とか前の方に1つだけ空いていた席をキープすることができました。出演は、パギやん&チンドン通信社、ナオユキ、古今亭菊千代、オオタスセリ、松元ヒロ、(中入り)、おしどりケン&マコ、(対談)中山千夏&竹林、文福、新治(敬称略)。最初から最後の新治さんまで、すごく盛り上がりました。
会場の東成区民センター ぎっしりのお客さん
新治さん「竜田川(千早ふる)」 メンバー勢ぞろい
(2019.5.4 MORI)

 今年も杏町「常蓮寺寄席」 へ行て来ました。例年通り近鉄九条駅からの徒歩です。(「九条を踏まえた道筋」という験担ぎです。)いやあ「すててこボーイズ」良かったです。ギターを使った音曲漫才ということなのでラッパ・ハッパ師匠をイメージしてたんですが、ドンピシャでした。後継者になれるんやないでしょうか。もっと大きな舞台だとパーカッションなども使えるでしょうし、ホット師匠のようにもなれるでしょう。夢は膨らむ一方です。ネタをどんどん増やしていっていただきたいです。葛飾区の人にも淀川区の人にも西宮市の人にも是非見ていただきたかったです。【2019.5.12 大阪府高槻市 TS様】(何と、落語通のTSさんからのお便りが落語の感想かと思いきや、音曲漫才称賛のメールで、ちょっとびっくり。ちなみに「すててこボーイズ」ではなく、「てれすこボーイズ」です。ちなみに「てれすこボーイズ」とは、露の新幸・桂りょうばの音曲漫才コンビ名です。ちなみに「てれすこ」とは、落語のネタの一つで、珍しい魚の名前として登場します。ちなみに「てれすこ」の語源は、望遠鏡の「テレスコープ」から来ているとか。MORI)
 ご報告がおそくなりました。5月10日(金)、東京・深川江戸資料館にて「露の新治落語会」を開催いたしました。
ご来場いただいた皆様、応援いただいた皆様 どうもありがとうございました。
【2019.5.12 東北笑生会 理事長 増子隆】

 昨晩も露新を楽しませていただきました。嬉しい金曜日でした。シビアなチャレンジですが、とてもありがたい時間をいただいています。例によって簡単な感想文を認めました。次回も楽しみにしております。【2019.5.18 京都市下京区 TM様】(「露新軽口噺」の感想を送っていただきました。TMさんのブログ「あやふや亭」はこちらからどうぞ。「兵庫船」にまつわる逸話についても書いていただいています。MORI)
 毎日の通勤疲れでヘロヘロですが、3ヵ月続けて道楽亭に行けました。残念ながら又もや途中からですが、それでも新治さんの「蛸坊主」(確か「テレビ絵本」か何かになった噺でしたっけ)、「竜田川」(芸人9条の会と同じ演題でしたが、維新の会・丸山議員の戦争発言批判を織り混ぜるアレンジがされてました)、そして2か月前に新治さんが話した「兵庫舟」を新幸さんで、楽しめました。今回驚いたのは、被災障害者支援のNPO「ゆめ風基金」代表理事の牧口さんが電動車椅子で、事務局長の橘高さんと一緒に来ていた事です。牧口さんは以前、新治さんと人権シンボに出席した事があるそうで、9条の会でチラシをもらった橘高さんと一緒に来たのだそうです。車椅子で入れるルートが在る事も分かりましたし、車椅子ユーザーもふるって参加して欲しいと思います。
 さてMORIさんにお願いです。「新治の七十噺」のリーフレットですが、何処にどう書き足して行けばいいか分かりません。手数とは思いますが、「新治の七十噺」の頁を作って頂きたいのですがいかがでしょうか。
【2019.5.18 大阪市住吉区 HM様】(こちらも、「露新軽口噺」の感想を寄せていただきました。「新治の七十噺」のページについては、その目的を、ですね、しっかりと、皆さんの気持ちに寄り添いながら、全力を尽くして参りたいということを、はっきりと申し上げておきます<アベ風に>。牧口さんが来られたことで、新治さんがへらへら日記を書かれています。MORI)
 新治師匠の神戸新開地喜楽館、5月27日の昼席のトリを楽しみしています。40年ほど前に閉館した、四天王が出演していた「神戸松竹座」の跡地の案内板が、喜楽館の斜め向かいの教会の前にあります。自転車が止まっていて気が付きにくいですが。喜楽館のすぐそばの福原にある、信州そば「松濤庵(しょうとうあん)」は、神戸松竹座に出演していた落語家さんが贔屓にしていた店で、今も営業しています。先代笑福亭松喬師匠が松鶴師匠の思い出を書いた随筆「おやっさん」にも、この店が登場しています。内海英華師匠も昔、先代桂春蝶につれてきてもらったことがあるので、喜楽館に出演のたびに寄られています。松鶴ゆかりのこの店へ笑福亭鶴二師匠は最初、「場所がわからない」とわざわざ店へ電話していかれたとか。松鶴師匠がこの店の「あまぎつね(きつねうどん)」がお気に入りだったので、この店へたずねてくる若手の落語家さんも、最初はきつねうどんを注文するそうです。
 新開地の路地をはいると、いまでも立ち小便禁止の赤い鳥居の絵が、現役でがんばっています。いつのまにか神戸在住が長くなりましたが、大阪市生野区で生まれ育った私は 新開地の下町の匂いが肌にあいます。
 喜楽館の昼席の入りは2割程度なので、新治師匠のファンの皆様、是非新治師匠の出演の折は、神戸新開地喜楽館へお運びください。新開地東改札口から徒歩3分です。【2019.5.21 神戸市北区 YH様】
(「内海英華のラジ関寄席」(ラジオ関西 土曜日15:00)を聞いていたら、松濤庵の話題とか、よくでて来ますね。5月の喜楽館、新治さんがトリを務めます。ゴールデンウィークは大入りだったと聞きましたが、平日はまだまだです。ぜひお越しください。MORI)








このページのトップへもどる・・・

トップページへもどる・・・